オレンジ薬房

薬局情報

薬局名 オレンジ薬房
代表者名 代表取締役 葛井 里美
住所 〒506-0054  岐阜県高山市岡本町2−106−1
電話番号 0577−34−0078
FAX番号 0577−34−8185
E-mail orange-1@if-n.ne.jp
URL https://yakubooo.com/
設立日 平成22年2月22日

薬局の特色

オレンジ薬房のスタッフは全員女性です。ご相談の多くは生理不順やPMS、冷え症、めまいなど女性特有の症状でお困りの方がご来店されます。私達の身体は未知なる可能性と底力を秘めています。科学的なものではなく、安心で安全な体に優しい治療を原点に、漢方・食事・睡眠など身体全体のバランスを整え、本来持っている自然治癒力を引き出していきます。

貴店が得意とするタイプ

2人目不妊、PCOS、不育症など

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

私達の身体にはもともと健康を維持する力(恒常性の維持)や治そうとする力(自然治癒力)が備わっています。ところが、家庭や仕事など忙しさに追われる30代~40代の女性は、食事や生活習慣、過度なストレスによりホルモンが乱れ、これらがうまく働かず原因の解らない体調不良に長期間悩まされることがあります。とくに食事は食べすぎ傾向にあり、排卵障害を引き起こしたり、内膜症の原因になります。

不妊はどうすれば改善できますか?

生まれ持った体質、生活習慣、ストレス(心理)や食生活などにきちんと向き合い「治す力を引き出す」「健康を維持する」養生法を何より大切にしています。漢方はひとつのきっかけにすぎません。大切なのは毎日の養生であり、身心共に健やかであれば自然とその時はやってくるもです。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

47歳でのご出産。特に原因は見つからず、体外受精と顕微授精を繰り返してこられました。まずは身体づくりを第一に考え、仕事の負担を減らし、腎虚の漢方と健康食品、灸や温熱療法、食事療法などで体調を整ていただきました。2年が過ぎたころ顕微授精にて授かることができました。現在も体づくりは続けておられ、子育て奮闘中です。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

30000~35000円

子宝を望む方に対するメッセージ

ママになるために今出来る最高の身体づくりをご提案いたします。
これから赤ちゃんを迎える自分自身に、赤ちゃんを迎えるココロとカラダの準備から始めましょう。
自然妊娠や人工授精、体外受精、顕微授精…どれを選択するにしても、貴女自身が心身ともに健康でなければなりません。周りのプレッシャーや高度医療によるストレス、お仕事と家事の両立、ご近所付き合いなどで身も心も疲れ果てていませんか?ストレスは血の巡りを悪くし、冷えや子宮、卵巣へ十分に栄養が行かない状態をつくります。心と体は繋がっています。
もしかしたら、今、貴女に一番必要なのは「心身ともに美しく健やかに生きる」ということかもしれません。
日々の生活習慣や生き方を見つめ、より豊かで幸せな人生が送れように、漢方、睡眠、食事、それぞれの視点から総合的にとらえ、養生法を学んでみませんか?
身体を整えるには、人それぞれ方法も期間も違います。オレンジ薬房では、その期間を少しでも短く、その方にあった最善の方法を見つけ、授かる可能性を高めています。

ご来店案内

オレンジ薬房

住所 岐阜県高山市岡本町2−106−1
連絡先 TEL: 0120270078
営業時間 10:00~18:00(土10:00~17:00)
定休日 日・祝




サブコンテンツ