妊活カウンセラー-1妊活カウンセラー-2

薬局情報

薬局名 株式会社 サツマ薬局
代表者名 代表取締役 野口裕司
住所 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
電話番号 078-341-2283/0120-159-900
FAX番号 078-341-2276
E-mail kobe@320320.net
URL http://www.320320.net/
設立日 1916年4月(大正5年)
他100選受賞 【かかりつけ薬局部門】 https://kakaritsuke100.com/satsuma/
【漢方相談部門】http://kampo100.com/satsuma

薬局の特色

漢方・東洋学はもちろん、西洋学(不妊治療専門の病院に研修・見学にも参加しております)の知識を併せもった経験豊富な専門の女性スタッフが対応いたします。
またカウンセリングの際も心のケアに力を入れています、
パーソンセンタード・アプローチというカウンセリング手法を用い、
カウンセラーがお客様に助言や判断をするのではなく、クライエント自身に潜在する「自身を変えていく力」(=自己実現しようとする力)が出現するべく促進的な態度を持ってカウンセリングするという手法です。
お客様の気の巡りを良くし、妊活における精神的な疲労を軽減して行くようなカウンセリングを心がけています。
それによりご自身・ご夫婦で授かると信じる心を大事にしていただければと思います。

貴店が得意とするタイプ

女性にとって特に重要とされているのが「血(けつ)」です。
「血(けつ)」は女性の一生にとても大きな影響を与えます。
それは月経・妊娠・出産に至るまで、その状態を左右するのが主に「血(けつ)」だからです。
そのため、サツマ薬局では、「 血(けつ)」を整える事が女性にとって最も重要であると考えています。
妊娠・出産がゴールではなく、出産後の自身の体調も含めてケアしていく際の要の要素であると思っています。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

よく言われる「冷え」の他、余分な水が貯まった「痰湿」、水の流れが滞っている「水滞」、気が足りない「気虚」、気が滞っている「気滞」、血が足りない「血虚」、血が届こっている「オ血」などがあります。

余計な水分を過剰に体に溜め込んでいる人や、気(生命エネルギー)の不足や流れの悪さ、血の量や栄養が不足していたり、血の流れが悪かったりするために身体のパフォーマンスが悪くなっている状態です。
このパフォーマンスの悪さが妊娠に悪影響を及ぼしているとして、まずはどこかどうなっているのかを見立てます。
そして、どうやってバランスを取っていくのかを考えていきます。
また漢方では「気血水」いがにも、成長・発育・生殖などに関わる泌尿器・生殖器・腎臓などの機能を「腎」(腎臓とはまた別です)と呼び、「腎」が低下したり不足している状態は「腎虚」と言います。
不妊症の方は、この「腎」という部分が弱っている事が多いです。
多くの方はこれらの事が何個か絡み合っている方が多く、足りない部分は補い、過剰な部分は出す事でバランスをとっていきます。
漢方でバランスを取りながら、生活習慣も気をつけてもらい、食事も体質にあったものを選ぶ事で、原因不明の不妊症の方などにもキッチリとアプローチできます。

不妊はどうすれば改善できますか?

漢方や生活養生で対応できるものもありますし、どうしても病院での処置が必要となるものもあります。
生活習慣、食習慣が起因となる排卵因子・男性因子は漢方薬を用いた生活養生・食養生で改善することができます。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

顕微授精を二回行われたお客様のお話し
2回とも、 全くよい受精卵が育たず、移植すらできませんでした。
その後サツマ薬局にご来店を頂き弊社でのカウンセリングを開始し、半年続け、顕微授精三回目を行った結果 採卵数は増え、移植も行えました。

更に弊社でのカウンセリングを続けて10か月がたち、 四回目の顕微授精を行うと、前回よりもグレードの良い良質な受精卵が育ち、その後の移植ですぐに妊娠しました。

その後も流産の不安もあったため しばらくカウンセリングを続けていましたが、何のトラブルもなく、すくすくとお腹の子は育っていき、安定期を迎えることができました。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

1万円~3万円ほど

子宝を望む方に対するメッセージ

子宝を授かるためには、ご夫婦の身体レベルを高めてあげなければなりません。
例えば、子宮の放射状動脈の発育、血流を良くすることが鍵であり、 元気な卵、赤ちゃんが宿る子宮内膜(ふかふかのベッド)を作ることが大切です。
東洋医学的には、女性の場合特に「血(けつ)」を重要とします。
血の量や栄養を増やし、血の滞りを取る事によって、より妊娠しやすい体質へと導きます。
弊社の子宝カウンセラーは、国際東洋医学会や日本不妊学会、婦人 科の勉強会といった会合に積極的に参加し、妊活相談における最新の知識を習得 するよう努めております。
また、不妊治療や漢方のアドバイスのみならず、カウンセリング技術(傾聴)の向上にも努めております。
セミナーを受けるだけではなく、ロールプレイングそしてフィードバックを受ける事により、本当にお客様(クライエント)が話したいように話せるよう技術を磨いています。

妊活中にストレスを抱えた場合、できるだけ軽減できるよう努めています。

ご来店案内

漢方のサツマ薬局 総本店

住所 〒650-0012  
兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
連絡先 TEL:0120-159-900 / 078-341-2283
FAX:078-341-2276
営業時間 9:30~18:30
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ