薬局情報

小島薬局イメージ1小島薬局イメージ2
薬局名 小島薬局本店
代表者名 小島 晃
住所 静岡県沼津市西沢田335-1
電話番号 055-926-8866
FAX番号 055-926-8867
E-mail panda@kojima-y.com
URL http://www.kanpodou.com
設立日 昭和45年12月
他100選受賞 【かかりつけ薬局部門】http://www.kakaritsuke100.com/kojima/
【アトピー部門】http:// atopy100.com/kojima-2/
【漢方・相談部門】 http://kampo100.com/kojima/

薬局の特色

国際中医師の資格を持つ店主が20年以上漢方相談の実績を積み重ねており、これまでに妊娠した方は650名を超えています。また、中国人の中医師が漢方アドバイザーとして週に2回相談を行っており、不妊症に限らず全ての疾患に適切な漢方薬を処方できます。

貴店が得意とするタイプ

漢方薬は証に合えばあらゆる不妊症に対応できますが、補腎によるアンチエイジングで40台代以上の方でも卵巣機能が改善して妊娠する方が多くいます。また、子宮内膜症や多嚢胞性卵巣など「瘀血」が関係する不妊症も適切な活血化瘀薬で妊娠に導きます。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

近年は晩婚化が進み、ストレスや飲食の不摂生などで卵巣機能が低下している方が多く見られます。冷え性や子宮内膜症、多嚢胞性卵巣などの「瘀血」が関係する方も多く見られます。
また、晩婚化やストレスなど様々な原因で男性不妊も増えています。

不妊はどうすれば改善できますか?

漢方医学と西洋医学の立場から原因を探って、適切な見立てを行うことが大切です。漢方医学の見立てで正しく弁証を行いますが、同時に基礎体温と西洋医学の検査を参考にすることでより正確な見立てを行うことができます。見立てが正しければ、証に合った適切な漢方薬を処方することができ、ホルモンバランスが良くなります。特に生理周期に合わせて漢方薬を服用する「周期療法」を行うと効果的です。
また、男性不妊も増えていますので、夫婦ともに漢方薬を服用することをお勧めします。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

近年は晩婚化の影響もあり、結婚後早い段階で不妊治療を行っている方が多く見られます。
なかなか病院で妊娠できない方でも、病院の治療に合わせて適切な漢方薬を服用することで妊娠できる方が多くいます。また、病院の不妊治療で卵巣が疲れている方は、病院の治療を休んでステップダウンすることで自然妊娠できるケースもあります。
どのような方でも、証に合った漢方薬を服用することで妊娠できる可能性は高くなります。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

メール相談や電話相談も受け付けていますが、できれば初回は来店をお願いしています。可能であれば、毎回来店してもらいその都度証に合わせた漢方薬を調合しています。

概算の費用目安について教えてください。

子宝相談は1か月に1万5千円~3万円を目安にしてください。

子宝を望む方に対するメッセージ

国際中医師の資格を持つ店主が20年以上漢方相談の実績を積み重ねており、これまでに妊娠した方は650名を超えています。また、中国人の中医師が漢方アドバイザーとして週に2回相談を行っており、不妊症に限らず全ての婦人科疾患に適切な漢方薬を処方できます。
子宝相談は妊娠することが一番の目的ですが、当店の漢方相談は生理周期を整えて、ホルモンバランスを改善する体作りも大切にしています。
健全な体になって初めて元気な赤ちゃんが授かることができると思っていますので、お悩みの方はぜひ一度ご来店ください。

ご来店案内

小島薬局本店

住所 静岡県沼津市西沢田335-1
連絡先 TEL:055-926-8866 FAX:055-926-8867
営業時間 月~土 8:30~19:00
定休日 日曜、祝日
店舗写真




サブコンテンツ