㈲かわなべ薬局

かわなべ薬局イメージ1かわなべ薬局イメージ2

薬局情報

薬局名 ㈲かわなべ薬局
代表者名 川邊浩実
住所 鹿児島市谷山中央7-25-5
電話番号 0992675058
FAX番号 0992675058
E-mail yumikodakara5058@gmail.com
URL http://www.yumikodakara.com
設立日 昭和39.8.1

薬局の特色

不妊は今でこそ、不妊症という病気の扱いですが、基本的には妊娠しづらい状態であると考えます。病気でもない一人の女性が、産婦人科で専門用語を使って話をする医師と一人で対峙する孤独感は容易に想像できるもので、不妊治療が長引けば長引くほどこの孤独感は膨らむ傾向にあり、ゴールのないマラソンにもたとえられます。そんな孤独になりがちな妊活を行う女性の側に立って、当店はマラソンの良き伴走者でありたいと考えます。「病院で言えない事」「ご主人にも言えない事」「誰にも言えない事」など、当店にお越し下さる皆様は、本当にいろんなことをお話下さいます。「今まで誰にも言えませんでした」と、多くの方が大粒の涙をこぼされますが、閉ざされた心が解放されると、身体が緩み、妊娠できる体に変わっていきます。病院との懸け橋になりつつ、西洋医学ではカバーしきれない心と身体のケアが出来る薬局として不妊カウンセリングが出来ることが当店の特色であると考えています。

貴店が得意とするタイプ

相談実績からも35才以上の方、特に40代前半の方が得意であると思っています。私自身、20才代の頃より生理不順、生理痛、内膜症をまた、30才代で甲状腺の病気を漢方薬で克服した経験を持っているのでその経験を活かして、徹底した食事指導と「絶対にママになるんだ」という前向きな心や、考え方を持てるように、楽しい妊活の実践を指導しています。なにより不妊で悩まないように、妊活される方に寄り添った相談を心がけています。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

女性が社会進出に伴って、職場で生まれるストレスの増大や、晩婚化などの社会基盤の変化がおおもとに有って、コマーシャルズムに乗ったパン食、甘いものの摂り過ぎ、野菜不足などの食生活の乱れ、また、昼夜逆転の生活によるホルモンのアンバランス。これらに個人の体質的な弱点である冷え性や運動不足が加わり、ダイオキシンや食品添加物など環境ホルモンの問題まで加わり、最近では男性側の精子力が質量ともに状態を悪くさせていることが複合的に重なっていると思います。女性側の病気で多いものとしては、多嚢胞卵巣症候群、高プロラクチン血症や甲状腺の病気が多いようです。

不妊はどうすれば改善できますか?

便利すぎる世の中で母体が妊娠しづらい状況にある事を分かって頂き、生活習慣の改善と運動不足を解消して頂いた上で、ご自身が体質的に抱えている問題を自然薬や漢方薬、サプリメントで改善し、ストレスをまともに受けない考え方を体得して頂ければ、かなりの確率で妊娠が可能な体へと変貌できると思います。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

43才のKさんの事例です。この方の実のお姉さんが「不育症」の診断を受け、現実に子宝に恵まれていないのですが、Kさんご自身も遺伝的な素因で不安を募らせながら不妊治療をされていました。実際、移植をしても着床に至らないご経験を数回繰り返しておられ、当店にご来店され、食習慣と生活習慣の改善指導を受け、自然薬、漢方薬を提案通りに服用したところ、6か月目に状態の良い採卵が成功し、2017年1月に元気な女の子を出産されました。ご自身も不育症ではないかという不安がある中では妊活もただの苦労になりがちで、不安と背中合わせの状態では、血行も万全なものとは言い難く、体外受精も失敗の連続という経過をたどっておられたわけですから、まず不安感を排除して心身ともにリラックスできたうえで妊活の基本を一から積み上げていった結果、妊娠できた好例ではないかと思います。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

初回(または必要時)のみ来店必要

概算の費用目安について教えてください。

年齢や体質、出産経験の有無で幅が出ますが、一月、15000円から50000円の間とお考えください。

子宝を望む方に対するメッセージ

妊娠できないのは決してあなた一人の責任ではありません。環境が変わったせいであり、便利になり過ぎた世の中のせいだと思います。そんな負の側面を見落として、御自分だけが頑張り過ぎると精神的なダメージがさらに拍車をかけます。ご自分を責めないでください。自信を無くさないでください。
 便利な世の中で、人間は便利さに慣れ過ぎて、妊娠出産という生き物にとっては自然な事柄を成し遂げるには退化してしまった面が有るかも知れません。しかしこれは不可逆的なものではなく、ちょっと気をつけることで簡単に取り戻すことのできるものなのです。
   病院の婦人科で出来ることにも限界があります。西洋医学では決して言わない事にも言及して、妊娠しやすい体づくりへのご提案をさせて頂きます。一人で悩まずに是非私にお話下さい。お話しすることでまた別のご自分が出てきて、悩みの本質をつかむことで、精神的呪縛から解放され、妊娠へ一歩一歩近づく方を何人も見てきました。お話しすることで心身ともに緩めることが大切です。ホッと出来る相談処を目指しています。

ご来店案内

㈲かわなべ薬局

住所 鹿児島市谷山中央7-25-5
連絡先 TEL:0992675058
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜日・祝日
店舗写真



サブコンテンツ