薬草の森はくすい堂

薬局情報

薬局イメージ01
薬局イメージ02
薬局名 薬草の森はくすい堂 博多リバレイン店
代表者名 代表取締役 磯本昌章
住所 【博多リバレイン店】福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル1F
電話番号 【博多リバレイン店】0922633512
FAX番号 【博多リバレイン店】0922633512
Email 【博多リバレイン店】hakusuido@gmail.com
店舗数 2
URL https://www.sutekinikanpou.com/
設立日 1958年
他100選受賞 【漢方相談部門】 https://kampo100.com/hakusuido
【アトピー部門】https://atopy100.com/hakusuido

薬局の特色

1976年の創業以来、当店では漢方相談一筋に取り組んできました。漢方の中でも中医を専門として、日々、研鑽を重ねています。「子宝相談ならはくすい堂」と言っていただけるようになってきたのは、相談に来ていただいたお客様のおかげです。相談者さまに笑顔になってほしい、娘夫婦を想う母の気持ちで子宝相談をさせていただいていると、気づけばそのようなうれしいお声をいただくようになっていました。お客様からのご紹介が多いのも当店の特徴だと思います。漢方相談は、予約制とさせていただいております。完全相談予約制というと、お客様にとっては少々面倒に感じる面もあるかもしれませんが、漢方では四診といって、お客様の見た目やお声、話し方、顔色から舌の状態まで、細かくチェックしながら、おひとりおひとりとじっくりと向き合っていきます。そのため、お客様に、ゆったりとしたお気持ちでリラックスして、ご相談に臨んでいただきたい、そんな気持ちで完全予約制を採用しております。『ゆったりとした気持ちでリラックス』子宝相談においては特に「心と体を緩める」このことをとても大切に考えています。漢方相談の会話の中から様々なことを読み取り、改善への道のりを立てていくのが私たちの仕事です。日々の生活の積み重ねが今日の自分を作っています。改善とは、今までの生活の何かをチェンジすることで新しい自分になっていくことでもあります。色々なお話しをするなかで、相談者様の思考や生活のリズムやスタイルなどから、その方に合った妊娠、出産、育児への道のりを立てていく、そのためには、心をゆるめゆったりとお話していただける雰囲気、そして信頼関係が何よりも大切だと考えています。

貴店が得意とするタイプ

40代からの妊娠
病院での不妊治療が上手くいかない
卵子の質がよくない
着床しない
チョコレート嚢胞
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)
不妊でストレスが多い
男性不妊

不妊治療はいつまで続くのか見通しがつかない不安があると思います。晩婚となればタイムリミットに対する不安と焦りもあるでしょう。その人に合った期間を定め、その間は、悔いのないように一緒にやりきる、
「何をどうすればいいの」という期間と方法を示すことで、妊活中の不安を取り除いていきます。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

不妊症の原因では男性が原因の場合と女性が原因の場合、または両方が関係している場合、環境やストレスなど様々です。
漢方では男性が原因と考えられる場合には、大きくわけて4つに分類されます。
1. 造精機能障害・・・男性不妊の約80~90%
2. 精路通過障害・・・男性不妊の約5~10%
3. 性機能障害・・・勃起障害、射精障害(逆流性射精、射精不能)、高度の尿道、下烈、早漏、遺精、滑精
4. 精子機能障害・・・精嚢炎、前立腺炎、精巣上体炎、免疫学的障害
女性が原因と考えられる場合にはいくつかのケースが考えられます。
1. 貧血(ヘモグロビンなどの血液検査ではなく、身体に必要な血液の量の不足によっておこる、冷えや子宮内膜への給血不足など)がある場合
2. 骨盤内の血流不足による場合
3. 卵巣の働きや女性ホルモンの働きが崩れている場合
4. 精神的なストレスによる心や身体に影響がある場合
5. 妊活の高齢化による生理機能の低下
6. お血がある場合(血液の流れが悪いことに起因する、月経血に塊が混じる、どす黒く 粘りけがある、目の周りや唇が黒ずむ、頭痛や肩こり、舌に青紫や赤紫、あるいはどす黒い斑点が現れたりする様な状態)
7. 子宮発育不全がある場合
8. 無排卵周期症や排卵障害がある場合
以上の様な要因が重なり合ったりする事も多く、一人一人に応じた対応策がとても大事になります。

不妊はどうすれば改善できますか?

先ほども述べたように、漢方では女性の不妊は、下腹部のお血(おけつ)と冷えが原因と考えます。
お血(おけつ)と冷えが卵巣や子宮などの働きを弱め、排卵障害や受精卵の成熟を妨げたり、受精卵着床障害を招き、妊娠しにくい状態にしているのです。
おへそから2cmほど下のところを、親指で強く押してみます。お血(おけつ)がないときは痛みませんが、お血(おけつ)があるととても痛みます。
体質的にお血(おけつ)になりやすい人もいますが、そうでない場合は、便秘が原因でお血(おけつ)になる方もいます。便秘の状態では、いつも溜まっている便が腸に影響を与え、その部分で血の流れが滞って起こります。
このように、お血(おけつ)が原因で不妊症になっている場合、「駆お血剤(くおけつざい)」と呼ばれる漢方薬が治療に用いられます。
また、下腹部の冷えやすい人は、妊娠しても流産しやすい傾向にあります。
冷えがあると水の流れが悪くなり、「水毒」の状態になることがあります。やせていて、胃下垂気味の女性は、冷えによって不妊症になりやすい傾向があります。このような場合、冷えをとりのぞき体を温める漢方薬を用います。
このように、漢方薬はその人の体全体のバランスを整えて、妊娠しやすい状態にしていきます。
また、人工授精や体外受精をする場合でも、前もって漢方薬を飲んで、精子や卵子、子宮などの状態を整えておくと成功率が高くなります。病院での検査で特に異常がないのに、なかなか妊娠しない方は、一度、漢方薬を試してください。
中医学に『女子は血をもって本となす』という言葉があります。
女性の健康の基本は血にある、という意味です。
血を増やすことで、しっかりと血が巡り、子宮と卵巣に血液が行き届き、妊娠に必要な栄養や酸素が卵子や受精卵に充分に提供されます。
卵巣の働きは血流で決まる、とも言われているので卵子を育てる力が増してきます。
血流がいいと子宮内膜の質もよくなり、赤ちゃんがゆっくりと休める環境になってきます。

そのための養生の一つとして、お食事の指導も大切にしています。
身体は日々の食事で作られています。
定期的にお話しし、生活習慣、食生活を見直すことで「産める体つくり」をしていき、
何人もの「妊娠できました」とうれしいお便りをいただいております。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

自然妊娠で玉のような元気ベビーが誕生しました。結婚5年目の43歳の奥様と50代のご主人のAさんご夫婦が子宝相談でお見えになったのは1年半前。とても仲の良いご夫婦で、奥様は仕事で忙しいご主人の体を、またご主人は高度医療での妊活治療で、奥様の体に負担がかかることを心配され、漢方での妊活をご希望でした。調理のお仕事をされている奥様は、上半身は汗をたっぷりかきますが、コンクリートでの立ち仕事で足はいつも冷えていました。仕事が終わり、自宅に帰ると電池が切れたようにバタッと玄関に倒れこんでしまうほど疲れ切った日々。
舌診では、苔が地図状に所々はがれており、まずは毎日が快活に過ごせるように、体を整えていくことからスタートしました。胃腸を強化することで体力全般を高めるものや、気血を増やし冷えを改善しながら巡りをよくする漢方薬と、食事と生活習慣の改善にもご夫婦で楽しく取り組んでいただきました。「楽しく妊活」ここがキーポイント。Aさんご夫婦の生活スタイルを考えながら、漢方で体を整え、ストレスを感じず子作りを頑張れるようにお手伝いさせていただき、陽性反応が出て、胎嚢がみえ、心拍確認ができたときはご夫婦と抱き合って喜びを分かち合いました。漢方養生でしっかりと身体づくりをされていたので、高齢出産でしたが産後も元気で母乳育児されています。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

できるだけご予算内でご提案するようにしています。
目安として
20代…約2万円
30代前半…約2~3万円
30代前半~後半…約3~4万円
40代以降…約4~5万円
体質や治療過程によっても異なってきます。
問題が複雑な方や高齢の方、早く結果を出したい方の場合は費用が高くなることがあります。

子宝を望む方に対するメッセージ

私たちは、病院での不妊治療に行き詰った多くの方にご相談いただいています。
身体本来のリズムとチカラを取り戻しながら、妊娠できる力、妊娠を継続させる力の両方を引き出すお手伝いをしていきます。

体質を見極め適切な改善を行い、自然妊娠はもちろんのこと、高度生殖医療による不妊治療をサポートできる体制であなたをお待ちしています。

はくすい堂の考える妊活は
「心をゆるめ、軽くすること」
「その人に合わせた養生法で、ご自身の持つ妊娠力を最大限にひきだすこと」

「心」と「身体」に優しい妊活をご提案いたします。

頑張ってきた自分を心から褒めてあげてください。
そして、どうか一人で悩まないで下さい。
ご相談いただくことが子宝誕生への最初の一歩です。
もう不安とはさよならし、期待を胸に妊活していただきたい。
どちらの感情も入り乱れていると思いますが
幸せな気持ちの時間を多くすることで、身も心も良い状態が維持できていると
コウノトリはやってきます。
一日も早い元気な赤ちゃんのご誕生を心から祈っています。
あなたの夢を、私たちに応援させてください。

薬草の森はくすい堂リバレイン店 スタッフ一同

ご来店案内

薬草の森はくすい堂 博多リバレイン店

住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1
リバレインセンタービル1F
連絡先 TEL:0922633512
営業時間 10:30~18:00
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ