サツマ薬局

妊活カウンセラー-1妊活カウンセラー-2

薬局情報

薬局名 株式会社 サツマ薬局
代表者名 代表取締役 野口裕司
住所 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
電話番号 078-341-2283/0120-159-900
FAX番号 078-341-2276
E-mail kobe@320320.net
URL http://www.320320.net/
設立日 1916年4月(大正5年)

取り組み内容

子宝を授かるためには、ご夫婦の身体レベルを今より少し高めてあげることが大切です。例えば、子宮の放射状動脈の発育、血流をよくすることがキーポイントであり、元気な卵、赤ちゃんが宿る子宮内膜(いわゆるふかふかのベッド)を作ることが大事です。漢方のサツマ薬局の子宝カウンセラーは、国際東洋医学会、日本不妊学会や婦人科の勉強会など、最新の知識を得るための会合に積極的に参加させていただいております。不妊症の原因は、女性が40%、男性40%、両方が10%、わからないが10%。不妊症というと女性因子ばかりが注目されることが多かったようですが、近年はストレス社会になり、また環境ホルモンの影響等により、男性不妊の率も増加していきているとの報告があります。不妊症は夫婦の病気です。

薬局アピールポイント

「高度不妊治療の期間を短くする事ができます」高度不妊治療に比べると治療期間が短く、効率的です。「高度不妊治療に比べ、費用が安くすみます」やはりある程度の費用は必要になりますが、、高度不妊治療に比べると費用を低く抑えられるケースが多くなっています。「経験豊富な女性スタッフで心強い」ドクターには聞きづらいことでもどんどんご質問ください。また漢方的に体質をみて、効果を高めるための生活養生をご提案します。そして専門家が見て効果の高いものをご案内しますので、自分で探すより効率的です。「心のケアに力を入れています」女性は話すだけでストレスが解消される方もおられます。また、不妊に対する疑問や不安を一人で抱えることは、あまり良い状況とは言えません。治療に詳しい専門家に相談することで、前向きに治療に取り組むことができます

お客様・患者様へのメッセージ

≪子宝相談の内容と流れ≫
「不妊症はお友達にはなかなか相談しにくい」、という方が多いのではないでしょうか。また相談しても、正しい不妊症の知識を教えてくれる友人というのはなかなかいないというのが現状で、 噂やインターネット上の知識に惑わされ、かえって不安になる事もあります。漢方薬などは、体質によっては、効いたり効かなかったりもします。漢方のサツマ薬局では、専門の漢方アドバイザーや漢方カウンセラーが対応いたします。まずは、その不安を整理するために、カウンセラーにご相談されてみてはいかがでしょうか。ご自身でも意識していない生活習慣や良かれと思ってやっていたことが不妊症の原因だったりすることもあります。お客様の顔色や髪、舌(舌診)などを直接見させていただいた上で、血流計による測定もいたしますので、是非ご来店いただくことをお勧めいたします。そして、お客様に合った漢方薬や健康食品をご提案させていただきます。病院で不妊治療をされている方についても、病院での治療を否定するようなことはございませんし、たくさんの方が病院と併用されていらっしゃいますので、安心してご相談ください。カウンセリングは、約1時間ほどお時間をお取りしております。人に話すことによって、頭や心の中が整理されることもあります。専門のカウンセラーにゆっくり相談されて、心の荷物を下ろしてみてはいかがでしょう。
※お一人様にしっかり時間を費やすため、完全予約制となっております。

ご来店案内

漢方のサツマ薬局 総本店

住所 〒650-0012  
兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
連絡先 TEL:0120-159-900 / 078-341-2283
FAX:078-341-2276
営業時間 9:30~18:30
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ