サツマ薬局

妊活カウンセラー-1妊活カウンセラー-2

薬局情報

薬局名 株式会社 サツマ薬局
代表者名 代表取締役 野口裕司
住所 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
電話番号 078-341-2283/0120-159-900
FAX番号 078-341-2276
E-mail kobe@320320.net
URL http://www.320320.net/
設立日 1916年4月(大正5年)

薬局の特色

「妊活(不妊)」の問題は、友だちに相談する事はできるでしょうか?
「傷つく事を言われるかもしれない」となかなか相談しにくい・・・という方が多いのではないでしょうか。
当店では、妊活専門のカウンセラーや漢方カウンセラーが対応いたします。 病院の高度不妊治療と併用されている方も多数おられます。
回りくどい方法に感じるかもしれませんが、身体のベースを整えてストレスを失くすことが結局は最も効率の良い事と考えています。
ぜひ自分のご不安を整理し前向きに妊活をするために、カウンセラーにご相談されてみてはいかがですか?

貴店が得意とするタイプ

卵子の質が悪くなったり、採卵できなかったり、子宮内膜症で痛い思いをするのは、「血(けつ)」が足りなかったり滞ったりしているからです。
また、「血(けつ)」が足りないと、身体はすぐに冷えてしまいます。
不安な気持ちで苦しくなったり、焦ったりする精神活動にも「血(けつ)」は関係していると東洋医学では考えています。
女性にとってこの「血(けつ)」は非常に重要なものと考えられており、そこを無視して精子と卵子の距離を近づけても思うような結果につながらないのです。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

「血(けつ)」は女性の一生にとても大きな影響を与えます。
それは月経・妊娠・出産に至るまで、その状態を左右するのが主に「血(けつ)」だからです。
そのため、私たちは「血(けつ)」を整える事が女性にとって最も重要であると考えています。

不妊はどうすれば改善できますか?

体外、顕微授精をしてるのに結果が出ない
卵子が育たない、質が悪いと言われる
生理周期が乱れている
移植しても着床しない
内膜症などがあり、元々難しいと言われている
温活を一生懸命やっているのに冷え性が改善しない
治療にストレスを感じている
排卵していないみたい
こんなに頑張っているのになんで?不安で憂鬱で悲しい
こんな状態にお悩みですか?
これらは、実は当店にご相談に来られる多くの女性のお客様に当てはまります。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

疲労を回復し、いい卵子が取れるように!
体外受精を4回するも結果が出なかった38歳の奥様。
子宮外妊娠を経験し、子宮頸がん手術とFT手術を受けておられます。 ショート、ロング、アンタゴニストでも良い卵子が取れませんでした。
●いい卵子がとれず、サツマ薬局へ来店なさいました。
相談シートをもとに今まで受けた治療を詳しく確認します。
●仕事がハードで、食事や睡眠も乱れており、体力が弱っている 状態でした。そのため、生活の見直しをアドバイスし、仕事量を 減らすことも検討していただきました。 同時にご夫婦で漢方の服薬をスタートしました。
●仕事や食事の見直しをし、漢方を服用することによって、
グレードの良い卵子がとれ、見事妊娠に成功しました!
5年前のときより良い卵子がとれたとのことです。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

25,000円

子宝を望む方に対するメッセージ

サツマ薬局は西元町にある地域に根ざした薬局ですが、ストレスを抱えた妊活中のご夫婦が多くご相談に訪れ、 良い結果を得られています。 遠回りのようでも体作りをしておくと高度不妊治療の結果も違ってきます。 コツコツ体のベースを整える事が一番確実で近道です。 心と体の両面をサポートする事が、効率的で最も確実な方法であると感じていただけるでしょう。

相談は無料です。
お客様の体質に合った商品をアドバイスさせていただきます。ご納得いただければ、商品代金のみ掛かります。
もちろん、生活養生などのアドバイスも合わせてさせていただきます。

ご来店案内

漢方のサツマ薬局 総本店

住所 〒650-0012  
兵庫県神戸市中央区北長狭通7丁目3-10
連絡先 TEL:0120-159-900 / 078-341-2283
FAX:078-341-2276
営業時間 9:30~18:30
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ