升屋栄貫堂薬局

薬局情報

薬局名 升屋栄貫堂薬局
代表者名 店長 引間紀之
住所 〒369-1203 埼玉県大里郡寄居町寄居929
電話番号 048-581-0500 フリーダイヤル 0120-37-8893
FAX番号 048-577-8246
E-mail info@kodakara.net
URL http://www.kodakara.net
設立日 明治5年

薬局の特色

「ますやの子宝漢方」で成功できるのは、東洋医学を基本とした升屋栄貫堂薬局独自の理論と漢方薬、鍼灸治療、養生法、運動療法、温熱療法などを組み合わせることが相乗効果を生み、「授かる力」「産む力」を引き出しているからです。
独自理論による「妊娠するための身体づくり」を一人ひとりに合わせたオーダーメードで提供するのが「ますやの子宝法」の特徴です。
特に「漢方専門薬局」「鍼灸治療院」を併設し、それぞれ子宝漢方・子宝鍼灸を専門として実績を積み上げていることから、子宝を待ち望むたくさんの方にご利用いただいております。

貴店が得意とするタイプ

30代後半で卵巣機能が低下し始める年代の女性において、東洋医学でその本質である「腎」の働きを体質別に細かくフォローします。特に慢性炎症がかかわる子宮内膜症、卵巣チョコレート嚢腫を併発されている方の症例が多いのが特徴です。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

卵子と精子が出会えば必ず受精するというものではありません。受精するための力を備えた卵子と精子でなければ受精できないのです。また、受精卵が子宮内膜まで到達できれば必ず着床できるのではなく、受精卵そのものが元気かどうか、そして子宮内膜の環境が着床に適した状態かが大事な要素です。
なぜ卵子、精子、受精卵に力が足りないのか、内膜の環境が整わないのか、そこにはあなたの「体質」が大きく関わっています。
特にその中でも「骨盤内の慢性炎症」が原因となっているケースが非常に多く見受けられます。
現代人の身体の細胞は慢性的に炎症を起こしやすい状態になっています。その中で骨盤内の慢性的な炎症は卵巣、子宮の働きに大きな影響を与え妊娠力を低下させます。現代人に特有な食事(バランス・栄養価低下・食品添加物など)や生活リズムの乱れ、環境ホルモン、血流の慢性低下(運動不足・ストレス・冷えなど)が大きく関わっていると考えられています。

不妊はどうすれば改善できますか?

妊娠する力はみなさんお持ちだけれど、その力を妨げる体質が問題です。この体質を改善することが妊娠につながるのですが、実は一人ひとり体質は違っておりそのタイプを見極めることが重要です。
改善するための方法として漢方薬をタイプ別に的確に処方し、さらに鍼灸治療を併用することで効率よく改善してゆけるのが当店の特徴です。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

妊娠した方で1年以内の方は約80%

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

1カ月 2~4万円

子宝を望む方に対するメッセージ

不妊治療でもう悩まないで!

赤ちゃんがなかなかやってこない、ということ自体「何かアンバランスがありますよ」と体が教えてくれているということ。逆にいえばこれは大きなチャンスです。なぜならそのアンバランスを改善しさえすれば「妊娠しやすい身体づくり」ができるからです。
升屋ではどうしたら改善できるか、をお一人おひとりに応じ具体的にご提案しています。
今、日本に限らず生活環境が激変し、男女とも「妊娠する力」の低下が危惧されています。その「力」をつけるのが漢方の役割です。

さらに妊娠すればよいということでなく、妊娠後、出産後の女性が健康でキレイにいられるようフォローしております。

「体外受精を何度も繰り返しているがうまくいかない」
「卵子の老化が心配」
などの方はぜひ升屋栄貫堂薬局へご相談ください。

ご来店案内

升屋栄貫堂薬局

住所 埼玉県大里郡寄居町寄居929
連絡先 TEL: 0120378893
営業時間 9:00~19:00
定休日 日・祝




サブコンテンツ