漢方の本陣薬局

薬局情報

本陣薬局イメージ01
本陣薬局イメージ02
薬局名 漢方の本陣薬局
代表者名 代表取締役社長 竹内崇浩
住所 〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1577望月ビル1F
電話番号 0749-82-3438
FAX番号 0749-82-3440
Email soudan@kampo-honjin.com
URL https://kampo-honjin.com/
設立日 江戸時代末期
他100選受賞 【漢方相談部門】 http://kampo100.com/kampo-honjin/

薬局の特色

*子宝相談は、不妊カウンセラーの資格を持つ女性薬剤師と不妊カウンセリング学会会員がご対応いたします。
*年に1回の中国中医薬病院婦人科「周期調節法研修」により、さらなる実力の向上に
努めています。
*プライバシーを配慮したコーナーでご相談いたします。
*完全予約制で十分な時間を取りご対応いたします。
創業二百年以上になる歴史ある薬局として、伝統に恥じない漢方相談を心かげております。
子宝相談で一番大切にしていることは、「ここに来てよかった。出会えてよかった。」そう思っていただけるようにということです。悩んでおられる方の様々な状況に応じて、どんな些細なことでもご対応し、きめ細やかにサポートさせていただいております。
当店は、妊娠ご出産された方からの口コミによる来店が多いのが特徴です。
お1人お1人とのご縁を大切に、日々、心を込めてお話させていただいております。
漢方薬以外にも、生活養生や食養生など、元気な赤ちゃんを授かるために必要なことを、少しずつ提案させていただきながら、ママになるためのお手伝いをサポートいたします。
今年に入ってからZoomによるセミナーも始め、妊活や女性の体のしくみ、生理、養生法などについてお話ししております。妊活中の方に向けたZoomセミナーでは150名以上の方にご参加いただき、たくさんの嬉しいご感想をいただきました。

貴店が得意とするタイプ

多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症、子宮内膜が薄い、習慣性流産、免疫性不妊、原因不明不妊などの悩みを持つ方のご相談が多く、様々な状況に応じてお役に立てると思います。
30歳後半から40代の方のご相談が多いのも特徴です。
また最近は、「ご結婚に向けて月経周期を整えたい」などプレ妊活のご相談も増えてきました。

不妊の原因としてどういった可能性が考えられますか?

一番原因として多いと感じるのは年齢的素因である卵子の老化ですが、多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症、子宮腺筋症など婦人科疾患を持っている不妊が非常に多いと思います。最近注目しているのは、不育症や着床障害の原因になる免疫性不妊症です。

不妊はどうすれば改善できますか?

仕事のストレスや生活環境(睡眠、飲食)の不摂生などによって体の陰陽のバランスが乱れている方が多く、さらに病院の不妊治療によってさらに複雑になっている方が多いので、基本的なことですが中医学による不妊周期調節法によって体の陰陽のバランスを整え体の不調を改善することによって、少しでも卵子の老化を防ぐことにつながり、女性が本来持っている妊娠力を取り戻すきっかけにつながると思います。

過去の事例から妊娠できる可能性について教えてください。

今まで大変心に残る妊娠例があります。40歳前半、すでに体外受精を繰り返され、ついに卵子が育たなくなった状態での漢方薬の相談に来られました。一時期はFSHが100以上に上昇することもあり、ほぼ閉経状態だったのですが、病院治療を休止中、漢方薬によってストレスを軽減し、腎を補う漢方薬などをもとに体調を整えるうちに、オリモノが見られたため、久しぶりに病院に受診、卵子の成長を確認できたあと、採卵、受精、妊娠、出産と、あっという間にゴールまでたどりつくことができました。最近では40歳以上で、繰り返し体外受精に挑戦された後、来店される方が多いので、妊娠の可能性について難しい状況であることには変わりないのですが、漢方薬の服用によって体調を整え、病院治療の副作用を軽減することにより、本来持っている妊娠力が高まる事例が多いことを実感しております。
2019年1月から12月に来店された方で、漢方薬の服用を続けられた方は、2020年8月現在で、60%の方が妊娠されておられます。個人の1年間での妊娠率に換算すると、さらに妊娠された方の割合は高くなります。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

疾患なし 30歳前半まで 2万5千円前後
30歳後半 3万円~
疾患あり 30歳前半 3万5千円前後
30歳後半 4万円~
40歳以上 4万円~(疾患に応じて)
上記は目安ですが、ご予算に応じてご対応いたします。

子宝を望む方に対するメッセージ

赤ちゃんが何でやってこないのか、毎日悩んで悲しくなって・・・今までとてもつらい思いをされる毎日だったと思います。でも漢方薬を服用され妊娠・出産された方の多くは、「漢方薬を飲んでいたおかげで、安産で赤ちゃんもとても元気です」と喜ばれます。赤ちゃんは暖かくて、やわらかいベッドが大好きです。そんな ふわふわあったかベッド で育つことは、どのような胎教よりも一番大切なことだと思います。
漢方薬は万能薬ではありません。でも、将来のお母さんであるあなたの体を、赤ちゃんが育つのに最適なふわふわあったかベッドにしてくれる、強力なパートナーです。きっとお役に立てることがあるはず。待っている間はつらいのですが、今の間に赤ちゃんにとって居心地のいい素敵なベッド作りをしてみてはいかがでしょうか?
「いろいろつらかったけれど、あの時漢方薬を服用してよかった。」きっとそんな風に考える時が来ると私は思います。赤ちゃんが来たくなる気持ちのいいベッドを用意してあげましょう。きっと雲の上で待っていてくれる赤ちゃんのために・・・ 
「あなたに出会えてよかった」
そんな気持ちで心を込めて、サポートさせていただきます。

ご来店案内

漢方の本陣薬局

住所 〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1577望月ビル1F
連絡先 TEL: 0749-82-3438
営業時間 10:00~20:00
定休日 日・月・祝日
店舗写真




サブコンテンツ