漢方の本陣薬局


薬局情報

本陣薬局イメージ01
本陣薬局イメージ02
薬局名 漢方の本陣薬局
代表者名 竹内聡
住所 〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1577
電話番号 0749-82-3438
FAX番号 0749-82-3440
URL http://www.kampo-honjin.com/
設立日 江戸時代末期

取り組み内容

卵の老化を防ぐために大切なこと
私たちは生きていく限り年々歳をとり、老化していきます。今まで子宝を授かれなくて悩む多くの女性とお付き合いさせていただき、「卵の老化で妊娠できない」と言われている女性が、妊娠されるのを見てきました。その方たちにはある共通点があります。「食事」と「生活養生」に目を向け、なるべく思い悩まないよう、できる範囲で改善しようとされる姿です。そのため、生活養生と、食事の改善についてとても大切に考え、サポートさせていただいています。食事。睡眠、入浴など当店独自の冊子をお渡しし、相談時間を十分にそらせていただき、その時に必要なお話しをさせていただいております。運動、妊活と運動は大切な関係があります。上手にとり入れることが出来れば、血流が良くなり、活性酸素を減らして卵の質を高めるお手伝いになりますが、激しい運動は活性酸素を増やし、妊活の妨げになります。簡単な運動などもアドバイスさせていただいております。妊活にとってストレスを改善することは、最重要課題です。頭でわかっていても、ストレスを無くそうとすればするほど焦ってしまいます。そういう時には以下の方法などを推奨させていただいております
1.呼吸法 2.自律神経訓練法 3.コーピングなど

薬局アピールポイント

当店は日本薬剤師第一号の曾祖父から伝統を受け継ぐ、 歴史ある漢方薬専門の相談薬局です。婦人病、不妊症相談は女性薬剤師、不妊カウンセラーが専門で担当しております。不妊症の漢方知識をさらに深め専門に取り組むため、2003年不妊周期調節法の大家南京中医薬大学付属病院老中医「夏桂成」のもとで研修を受けその後毎年中国中医薬大学病院で不妊周期調節法の研修を受けています。2004年中国政府認定A級国際中医専門員の資格取得。2007年NPO法人日本カウンセリング学会より不妊カウンセラーと認定されています。

お客様・患者様へのメッセージ

私が初めて子宝のご相談をお受けした方は、40歳で様々な治療を経験し、悩み苦しみ、ほとんど諦めていた方でした。とても暗く疲れた表情でご相談に来られたのですが、私はまだ周期調節法に巡りあったばかり。どこまでお手伝いできるか心配でした。「とにかく私にできる限りの力でサポートをさせていただこう。少しでも笑顔になっていただけたら。」そんな私の気持ちが伝わったようで、少しずつ心はほぐれていき、幸いにも1年たつころに自然妊娠されました。その方が、全く別人のように笑顔で楽しそうにお話しされるのを拝見して、改めて子宝の悩みのつらさ、傷の深さを思い知りました。その後一人、また一人、様々な治療法を試されて、まったく妊娠できなかった方が授かられたり、治療を少しお休みして、体調を整えるために漢方薬を始めた方が自然妊娠されたり、顕微授精でしか妊娠できないと言われている方が妊娠されたり・・・。妊娠、出産された後お子様と一緒に訪ねてくださる度に勇気をいただき、子宝相談は私の大切なライフワークとなっていきました。漢方薬は万能薬ではありません。でも、将来のお母さんであるあなたの体を、赤ちゃんが育つのに最適なふわふわあったかベッドにしてくれる、強力なパートナーです。きっとお役に立てることがあるはず。漢方薬を服用され妊娠・出産された方の多くは、「漢方薬を飲んでいたおかげで、安産で赤ちゃんもとても元気です」と喜ばれます。待っている間はつらいのですが、今の間に赤ちゃんにとって居心地のいい素敵なベッド作りをしてみてはいかがでしょうか?赤ちゃんは暖かくて、やわらかいベッドが大好きです。そんな ふわふわあったかベッド で育つことは、どのような胎教よりも一番大切なことだと思います。「いろいろつらかったけれど、あの時漢方薬を服用してよかった。」きっとそんな風に考える時が来ると私は思います。赤ちゃんが来たくなる気持ちのいいベッドを用意してあげましょう。きっと雲の上で待っていてくれる赤ちゃんのために・・・ 「あなたに出会えてよかった」そんな気持ちで心を込めて、サポートさせていただきます。

ご来店案内

漢方の本陣薬局

住所 滋賀県長浜市木之本町木之本1577
連絡先 TEL: 0749-82-3438
営業時間 10:00~20:00
定休日 日・月・祝
店舗写真




サブコンテンツ