深谷薬局養心堂

薬局情報

深谷薬局養心堂イメージ1
深谷薬局養心堂イメージ2

薬局名 深谷薬局養心堂
代表者名 薬剤師 深谷 幹子
住所 〒448-0044 愛知県刈谷市池田町2-201
電話番号 0566-23-6089
FAX番号 0566-23-6091
E-mail thekanpou@gmail.com
URL http://www.katch.ne.jp/~yoshindo/
設立日 1922年

取り組み内容

体質、状況、年齢、男女、によって、また西洋医学的な病名と漢方的体質の状況を両方考慮した漢方を考えていきます。そのために女性特有の、子宮筋腫、内膜症、チョコレート嚢胞、腺筋症、生理不順生理痛、冷え性、多嚢胞性卵巣症候群、についてもそれぞれの西洋医学的な情報と漢方の体質、状況に合わせて漢方相談をしていきます。漢方のお話だけではなく日ごろの生活養生や食養生についてもアドバイスをしていきます。生活養生については、睡眠の質や時間、眠る環境についても食事については、時間帯や、内容についても運動については、それぞれの方の事情を聴きながら一緒に工夫できることを考えて提案させていただきます。食養生については、実際に食べている内容をお聞きして、栄養のバランス、量刺激物を食べていないか?内容についてそれぞれに詳しくお話を聞いてアドバイスさせていただきます。また、毎年中国の中医学大学や中医学大学病院を訪問し、実際に中国で有名な中医師の診察に立ち会い実際に使える知識を深めたり、中医学大学で、客員教授として中国の大学生に婦人科の講義をしています。その他にも、妊娠授乳サポート薬剤師として、最新の知識を取り入れ、妊娠を考えている時期、妊娠中や授乳中に心配になるお薬の使い方についてもアドバイスいたします。

薬局アピールポイント

漢方での体つくりだけではなく、食養生や生活養生、不妊治療を受けてみえるカップルに対しては、西洋医学的な最新情報を元に治療を受けている中でのわからないこと、心配なことについても相談にのっています。中国の漢方の大学で客員教授をつとめ、漢方の知識を広めるだけではなく、毎年中医学大学や中医学大学病院を訪問し、有名な中医学大学教授の実際の診察に立ち合い相談力を高めています。妊娠授乳薬剤師として、妊娠を考えている方、妊娠中の方、授乳中の方の飲んで良いお薬、控えた方が良いお薬についての相談にも乗っております。

お客様・患者様へのメッセージ

妊娠を考えたら、漢方で体つくりは役にたちます。色々な情報はインターネットにあふれていますが、そのために返って「訳が分からない」と言われる方もみえます。冷え性や疲れやすい、ちょっとした頭痛、生理痛、胃もたれ、などちょっとした体調の変化についても漢方や食養生で解決していくことが妊娠、出産、産後の肥立ち、二人目の体つくりにもつながります。漢方相談だけではなく、不妊治療の西洋医学的な最新情報についての相談にものれますので、不妊治療を受ける中での困った事やこれからどうしていきたいという事についても一緒に相談していけます。

ご来店案内

深谷薬局養心堂

住所 〒448-0044
愛知県刈谷市池田町2-201
連絡先 TEL:0566-23-6089
営業時間 10:00~19:00
定休日 日・月曜、祝日
店舗写真




サブコンテンツ